化粧下地 ニキビ

MENU

刺激の少ないニキビ肌用のおすすめ化粧下地ランキング

化粧下地,ランキング,ニキビ,オイリー肌,刺激が少ない

 

ニキビが出来てしまっている時はメイクはなるべく避けた方がよいです。

 

でも、メイクをしなければいけないことはよくあります。
そんな時は、化粧下地の選び方に注意をするようにしましょう。

 

ニキビ肌におすすめの化粧下地について、種類や特徴を知った上で選ぶことが大切ですね。

 

ニキビを刺激しないでケアするのがポイント

ニキビ肌に出来るだけ負担がかからないものを選ぶことが大切です。

 

そのためには、油分がとても多いものや、カバー力が強いものなどは選ばないようにしましょう。

 

油分が多くなると毛穴に皮脂がつまりやすくなり、ニキビが出来やすくなるためです。
カバー力が強いものは刺激が多いので、避けるようにします。

 

紫外線によるダメージにも注意

肌に負担が少ないものであることが大切ですし、ニキビの原因となる紫外線をカットしてくれるものがとても良いです。

アルコールフリーであったり、ノンケミカルである化粧下地を選ぶようにしてもよいですし、オールインワンタイプのものを選んでもよいでしょう。

 

テクスチャーの伸びで負担を減らす

テクスチャーが柔らかく、伸びが良いものは必要以上の厚塗りを避けられますし、肌への刺激が減らすことが出来ます。
ですので、化粧下地は伸びがよいものを選ぶようにすることも大切です。

 

のびがよいものの方が肌への刺激も少なく、塗り残しもなくなります。
薄くのばしやすくなるので、たくさん塗らなくてすみます。

 

ニキビ肌におすすめの化粧下地ランキング

蜜月ハニームーン・ゲルクリームの特徴

ニキビ肌に負担をかけないオールインワンタイプのゲルで、天然アロマ効果が生活習慣の乱れによる肌荒れにも働きかける肌に優しいゲルクリームです。

また開発者自身が敏感肌ということで、肌に優しく肌に合うものを作るというコンセプト通り負担なく、スキンケアをカバーしてくれます。

価格 8,424円
評価 評価5
備考 オールインワンゲル 150g
蜜月ハニームーン・ゲルクリームの総評

ニキビはできてしまうとどうしてもファンデなどで隠してしまいますよね。
結果的に厚塗りになってしまったり、肌への負担も増えるなど悪循環になりがちです。

そんなニキビはスキンケアの一環で解消を目指すのがおすすめです。

化粧水・乳液・美容液と化粧下地の機能をカバーしているので、スキンケアをしながらベースの肌をナチュラルに仕上げてくれるオールインワンゲルはおすすめです。

桜花媛(さくらひめ)・ナチュラルBBクリームの特徴

化粧下地・ファンデーションの機能の他に美容液の働きをカバーしているので、ニキビができている肌にしっかりと潤いと肌におすすめの美容成分を与えることができる肌に優しいBBクリームです。

紫外線カット値もSPF30、PA+++と日常レベルのUVケアもしっかりとカバーしてくれるので肌へのダメージも少ないのもおすすめです。

つけ心地が軽く、サラサラとした質感なので、ニキビを刺激することなく、ベースメイクをカバーできます。

価格 3,900円
評価 評価5
備考 BBクリーム 33g
ドットゼロパーフェクトゲルの特徴

ニキビや肌荒れの解消に効果的なビタミンCの6,000倍の美容パワーを持ったアスタキサンチンの働きと、肌に優しい無添加処方がニキビを刺激することなく、スキンケアをしながら化粧下地を作ることができるおすすめのオールインワンゲルです。

植物エキスを20種類も配合されており、その美容成分は容量の95,2%と、肌の潤いを与えながら整えてくれます。

価格 4,075円
評価 評価5
備考 オールインワン 60g

目的・特徴別化粧下地メニュー

仕上がりで選ぶ化粧下地

カバー力で選ぶ化粧下地

使い勝手で選ぶ化粧下地

エイジングケアで選ぶ化粧下地

スキンケアで選ぶ化粧下地

芸能人愛用化粧下地


化粧下地の口コミ&レビューチェック

化粧下地,ランキング,ニキビ,オイリー肌,刺激が少ない


ニキビ肌用おすすめ化粧下地ランキング|刺激の少ない化粧下地記事一覧

 

オイリーな肌の化粧下地選びのポイントはやはり皮脂によるメイク浮きをカバーしてくれるタイプがおすすめです。また、オイリー肌は肌内部の潤い不足による乾燥も原因の一つですので、肌の水分蒸発を抑えて過剰な皮脂分泌を防止してくれるタイプも人気が高いです。ここでは、肌に潤いを与えながら、しっかりとテカりや皮脂を抑えてくれるおすすめのベースメイクファンデをご紹介します。